英語圏の国
 スタディーデスティニー(Study Destiny)?
自分の設計によ海外語学留学の目的地
FAST , EASY , FREE

スタディーデスティニー(StudyDestiny)は留学エージェントを通じることなく、ひとりで語学留学、留学を希望する学生のため。本サイトを利用する場合、希望する学校に直接申し込むのができ、一人で留学の手続きを仕上げることができます。出願した学校や教育機関に出願書が届いたら、海外担当者と一緒に直接手続を進む事になります。
 国別特徴
 アメリカの概要
アメリカ合衆国、通称アメリカ、米国は、北アメリカ大陸および北太平洋に位置する連邦共和国であります。 イギリスの北米植民地が1776年7月4日に独立を宣言して成立した国家で、独立宣言において全ての人民の権利と平等をうたい政府をその保障手段と明確に位置づけ、かつては奴隷制のような矛盾を抱えつつも、ロックらの人権思想を理念的基盤として歩んできた歴史もあります。少数のネイティブ・アメリカンと呼ばれる先住民以外の国民は、主にユーラシア大陸からの移民もしくはアフリカ大陸から奴隷貿易によって強制連行された者の子孫であります。そのため、その母体になった国々や、その他多くの国家の特徴を経済的、政治的、軍事的、そして文化的にも合わせ持っています。資本主義、自由主義、民主主義、共和制、大統領制、二院制を採用している連邦国家の1つであります。 国土は、北アメリカ大陸中央部の大西洋と太平洋に挟まれた本土(48州と連邦政府直轄地である首都ワシントンD.C.)、大陸北西部のアラスカとアリューシャン列島(アラスカ州)、太平洋のハワイ諸島(ハワイ州)。さらに本国の他に、プエルトリコやグアム島などの海外領土を領有します。アラスカとハワイを除く本土は、北はカナダ、南はメキシコと隣接しています。アラスカ州はベーリング海峡を挟んでロシアと接しています。
 名称
フィレンツェ(イタリア)出身のアメリゴ・ヴェスプッチは1503年、コロンブスが到達した土地はアジアではなく新しい大陸であると報告書を発表、これをドイツ人の地理学者 V・ミュラーが著書(世界誌序論)の中で新しい大陸は「アメリカ」にしようと提案しました。アメリカという名称はアメリゴのラテン名アメリクスから命名したものです。
 歴史
アメリカは太平洋海岸を沿って並んだ13個の植民地から建国しました。13個の州国家は1775年5月、殖民地の本国であるイギリスと戦争をはじめ(アメリカ独立戦争)、1776年7月4日には独立宣言書を発表しながら、民族自決の権利に基づいた連盟体国家の成立を宣布しました。そのあと、1783年まで戦争をしたアメリカは、パリ条約を通じてイギリスの植民地の中で初めて独立を得られました。1787年9月17日、フィラデルフィア憲法会議で今日のアメリカ合衆国憲法は採択され、翌年批准されてこの州たちは強力な中央政府を持った単一共和国になりました。
 人種と言語
アメリカの発展はヨーロッパ・アフリカ・アジアからの移民によって維持されてきたが、今日これらの民族が融合して新しいアメリカ民族を構成しています。しかし、同じ英語を使って同じアメリカ的な生活を営んでいることを除いては、外観上確かにいくつの人種にわけられます。ヨーロッパの白人が多数を占めており、その中でも出身国家別にイギリス系・ドイツ系・アイランド系などが一番多いです。最初移住してきたのはイギリス人とオランダ人で、独立するまではドイツ人などが追加されましたが、中心はイギリス人だったので、現在もアメリカでは英語が日常語です。非白人の中で一番多い人口を誇る少数民族はヒスパニックで、アフリカ系のアメリカ人の人口を超えました。アフリカ系のアメリカ人は12%を占めています。アジア系の移民はまだ少なく、ほとんどがカルフォニア州を中心にした西部地域に多いです。 アメリカでは世界中のほとんどの全ての国家出身が集まって住んでいるといっても過言ではありません。アメリカの共用語は英語ですが、ヒスパニック系の人口の多い西部地域ではスペイン語を、特定民族の人口の多い区域はその民族の言語を公共表示板などに併記したりします。
 気候
アメリカの気候は広い国土のために極めて多様です。最北部が北極圏に属するアラスカは、年間を通じて冷涼な気候であります。ほぼ全域が亜寒帯に属し、北極圏には寒帯のツンドラ気候が分布するが、南岸部は暖流の影響で西岸海洋性気候も見られます。一方、太平洋上の諸島であるハワイは温暖な気候で、ビーチリゾートとして人気があります。本土では、北東部から北にかけて湿潤大陸性気候が占め、冬は寒いですが、夏はかなり暑いです。東部から中央部は亜寒帯湿潤気候だが、グレートプレーンズ周辺や、カナダとの国境部では暑くなる日も多いです。エリー湖やオンタリオ湖南岸はアメリカの平野部で最も降雪量が多いですが、日本の日本海側と比べるとかなり少ないです。南東部から南部は温暖湿潤気候で、フロリダ南端ではサバナ気候が見られます。西部は一般的に乾燥していてステップ気候が広く見られ、メキシコ国境付近では砂漠気候が確認できいます。さらに、太平洋岸南部は地中海性気候ですが、太平洋岸北部へ進むとアラスカ南東端と同じく西岸海洋性気候となります。 自然災害には、メキシコ湾岸の集中豪雨、メキシコ湾岸と大西洋岸南部のハリケーン、中央部の平原に多い竜巻、カリフォルニア州の地震、南カリフォルニアの夏の終わりのスモッグと山火事、五大湖や東海岸の大雪などがあります。 アメリカ中西部~南部からメキシコ湾沿岸にかけての地域は、北極からの寒気を遮る山脈が無いため、緯度のわりに猛烈な冷え込みを記録することがあり、普段は温暖なフロリダ半島北部やメキシコ湾沿岸地域でも氷点下まで下がることも珍しくありません。
 政治
アメリカ合衆国は1776年成立し、世界中で現存している一番長い歴史を持っている連邦国家です。アメリカは「法によって少数者の権利を保護し、多数決の原則を調整する」代議民衆主義の立法共和国でもあります。アメリカの政府はアメリカの最上位法典である憲法に規定された牽制と均衡の体制に従って統制されます。アメリカの連邦制度で市民は普通三段階の政府、すなわち連邦・州・地域単位に属しています。アメリカの憲法は連邦政府の権限に関するのを構成州から委任されたが、その中で国防・外交政策・対外貿易の調整機能・通貨・最高法の執行機能・州間通商の調整・移民などの連邦政府の一番重要な責任圏に属します。州政府ほ主要機能は教育・農業・自然保護・高速道路の管理・車両監督・公共安寧・教育・保健・福祉政策の施行などです。地域政府の業務は普通格郡と市の政府に任せています。ほとんどの場合行政府と立法府の公務員は区域別に市民の多数投票によって選出します。連邦次元の比例代表制はなく、下位政府単位でもこの制度は珍しいです。
 経済
広大な国土と豊かな資源を持っているアメリカは経済力にかけても世界最大です。アメリカは農林水産業・鉱工業などその業種と生産品目がとても多様で、どの分野でも世界一の生産量を誇っています。貿易も輸出入全部世界一で、主要な相手国はカナダ・イギリス・日本・メキシコ・ドイツ・フランス・韓国・中国などで、機械類・自動車・航空機・農産物などを輸出し、機械類・石油・衣類・鋼鉄などを輸入しています。 豊富な人的資源と物的資源・よく整っているインフラ・素早く革新する技術などによって、アメリカの国内総生産は世界総生産の23%であり、GDPは世界最大希望です。そして、国際競争力報告書に二位として搭載されました。 アメリカは世界三位の石油生産国で、最大輸入国でもあります。伝記及び核エネルギーをはじめ液化天然ガス・硫黄・燐脂質・塩の生産は一位で、コーンと豆の生産も世界最大の生産国です。
 社会
アメリカ人の祖先は宗教の自由を求めてイギリスから渡ってきたピューリタンです。彼らに力と希望を与えた宗教であっただけアメリカ人にとって一番大きい祝祭はクリスマスとサンクスギビング-デーです。
 スポーツ
スポーツマンをアメリカ社会のメインストリームと捉える国民性もさることながら、多くの地域で学生スポーツにおいて季節ごとに行うスポーツを変えるシーズン制が定着していることなどから、国民が様々なスポーツに触れる機会が非常に多くなっており、アメリカ合衆国は世界最大のスポーツ大国となっています。娯楽産業に占めるスポーツ観戦の割合も高いため、複数の大規模なプロスポーツリーグが共存・繁栄している世界的にも稀な国であります。 アメリカ国内発祥のスポーツが大衆的人気を得ているのが特徴で、アメリカンフットボール、野球、バスケットボール、アイスホッケーは4大スポーツと呼ばれています。NFL(アメリカンフットボール)、MLB(野球)、NBA(バスケットボール)、NHL(アイスホッケー)の4大プロリーグはいずれも非常に人気が高いと言えます。これらのリーグは観客動員・収益共に莫大な数字であり、スター選手は高額の年俸を手にしています。日程上、常に少なくとも1つのリーグがオンシーズンになっているため、年間を通してスポーツ熱が高いです。カレッジスポーツ(特にカレッジフットボールとカレッジバスケットボール)もプロリーグに勝るとも劣らない人気があります。他にもプロレス(WWE)や総合格闘技(UFC)、モータースポーツ(NASCARやインディカー)、ゴルフなども人気が高いです。
 消費生活
アメリカ人は過消費性の消費で知られていますが、実は消費行動が節約的で、少量購買・クーポンの使用などが生活化されています。倉庫セール・使い捨て商品・ファースト-フードの文化が定着しています。消費生活の流れとしては専門流通会社の増加・ショッピングモールの大型化・消費者の眼識の高級化などを挙げられます。 世界でお金持ちの一番多い国であり、全体的な国民所得水準が高い上に自由で消費を助長する文化などの理由でアメリカは世界で一番贅沢な品物を購入する国であり、各種資源をたくさん消費する国でもあります。一部特権層の過消費で悪名が高く、中産層も消費生活を楽しむ文化の中で暮らしているので、貧富格差はますますひどくなりつつあります。
 ニューヨークの周辺地域(北東部地域)
北東部地域に該当する州はコネチカット・メイン・ マサチューセッツ・ ニューハンプシャー・ ロードアイランド・ バーモント・ ニュージャージー・ニューヨーク・ペンシルベニアがあります。ニューヨーク・ボストン・フィラデルフィア・ニュージャージー・など歴史と伝統が深くて学問で有名な都市が多、アイビーリーグをはじめ有名な大学が集中している地域です。人々はだいたい気が短く、いわゆるニューヨーカーが思い出されます。普通東部の人は信仰心が深くて伝統を重視する保守的な気質を持っています。また、アメリカ人の中に一番伝統的なお金持ちの多いところなので、それによって文化が非常に発達しています。東部はアメリカで学費と生活費の一番高い地域にもかかわらず、留学生に好まれている地域です。気候は夏は暑く、冬は雪が多くて非常に寒いです。
 ロサンゼルスの周辺地域(西部地域)
西部のマウンテン州としてはモンタナ・ワイオミング・コロラド・ニューメキシコ・アイダホ・ユタ・アリゾナ・ネバダがあり、パシフィック州としてはワシントン・オレゴン・カリフォルニア・アラスカ・ハワイが属しています。主要都市にはロサンゼルス・サンフランシスコ・フェニックス・リバーサイド・シアトル・サンディエゴ・デンバー・ラスベガスなどがあります。西部は気候が年中暖かくて理想的な気候条件と美しい海辺が近くにあり、人口密度が高い地域です。人々は他の地域に比べマイペースで落ち着いた方で、特にカリフォルニア州はアメリカで一番進歩的で開放的な州です。有名大学にはスタンフォード・バークレー・ワシントン大学などの名門があります。アメリカで一番人種の多様な地域であり、東洋人とヒスパニックが多いです。学費と生活費は東部に比べると安い方だが、中部と南部に比べたら高い方です。ロサンゼルスには特に東洋人が多く、ハリウッドやラスベガスなど観光地も多い方です。
 テキサスの周辺地域(南部地域)
アメリカの南部はフロリダ・ジョージア・メリーランド・ノースカロライナ・サウスカロライナ・ウェストバージニア・バージニア・デラウェアからなるサウスアトランティック地域、アラバマ・ケンタッキー・ミシシッピ・テネシーからなるイースト・サウスセントラル地域、アーカンソー・ルイジアナ・オクラホマ・テキサスからなるウェスト・サウスセントラル地域に分けられます。主要都市にはダラス・ヒューストン・ワシントン・マイアミ・アトランタ・ボルチモア・サンアントニオなどがあります。アメリカの南部地域はアメリカ内で保守的な地域として有名で家族単位の文化を重視する方です。南部の人々は都市生活はあまり好まなく、野外活動を楽しみます。全般的に蒸し暑くて冬が短く、農村地域が発達しています。東部とは反対に社会の流れが遅くて、お互いに親切でマナーを重んじています。また、家族的ながら保守的で、キリスト教の影響が強いです。最近発展しているサンベルト地域で、特にジョージアのアトランタはアメリカで人気のある都市のひとつです。アジアの学生が少ないのが特徴で授業料と生活費が一番安いところです。
 シカゴの周辺地域(中部地域)
アメリカの中部はイリノイ・インディアナ・アイオワ・カンザス・ミシガン・ミズーリ・ネブラスカ・ノースダコタ・オハイオ・サウスダコタ・ウィスコンシンからなります。主要都市にはシカゴ・デトロイト・セントルイス・シンシナティ・カンザスシティなどがあります。中部は季節別の気候差がひどく、西部か東部に比べて家族的でキリスト教の文化が根深い所です。学費と生活費が他の地域の平均水準です。
 
 海外語学留学の目的地
- 英語圏の国 -
アメリカ語学留学
カナダ語学留学
イギリス語学留学
アイルランド語学留学
オーストラリア語学留学
ニュージーランド語学留学
インド語学留学
フィリピン語学留学
マルタ語学留学
シンガポール語学留学
香港語学留学
- 非英語圏の国 -
中国語学留学
韓国語学留学
日本語学留学
フランス語学留学
ドイツ語学留学
スペイン語学留学
会社概要  |   提携案内  |   学校登録案内   |   ご利用規約   |   個人情報の取り扱いについて  |   メール  |   FAQ
Copyright ⓒ2010 - 2017 StudyDestiny. All Rights Reserved.